関白専用の隠し湯だった湯迫温泉。
  鎌倉時代に俊乗坊重源上人により
   広く一般に開放されました。

 上人のいたわりの気持ちを今に伝える
  湯迫の里ならではのおもてなし。




玄関を入るといにしえの旅籠にタイムスリップしたかのような、
心地よい空間がお客さまをお迎えいたします。
心を解いてゆったりとおくつろぎください。


 


湯遊び心をくすぐる趣向をこらした湯船は、
温泉好きの方にきっとご満足いただけることと思います。
[効能]:神経痛、リュウマチ、皮ふ病など

>温泉紹介

※ご宿泊のお客さまは無料でお入りいただけます。



二十名前後のプロにより繰り広げられるあでやかな舞踊ショー。
味わい深い唄と踊りで織りなす舞台をお楽しみください。

>今月の舞台

※ご宿泊のお客さまは夜は無料、昼は半額にてご鑑賞いただけます。
※休館日がございますのでご注意ください。




岡山駅西口から白雲閣まで、無料送迎バスを運行いたしております。新幹線などでお越しのお客さまはご利用ください。

駅西口から[10:00発/16:30発]
白雲閣から[9:30発/16:00発]